妊娠しやすくする飲み物!?ストレス軽減効果のある水素水のメリット

老化を促進させる悪玉活性酸素を排除するバランスの良い食事を摂ろう

妊活ライフの食事は特に気をつけよう

和食

妊娠しやすい体を作る体質改善には食事など体を作るものが重要になります。妊娠しやすくする飲み物や食べ物を摂り入れて、バランスの良い食事をしましょう。必要な栄養素や活性酸素を減らす成分などが含まれる食材や水素水を活用してみましょう。

栄養素

βカロチン

野菜
効果・多く含まれる食材

β-カロチンは抗酸化作用を持ち、美肌や老化防止に効果があります。緑黄色野菜などに多く含まれています。

ビタミンC

柑橘類

ビタミンCの強い抗酸化作用は、シミ防止にも効果的です。レモン、小松菜、キウイなどに多く含まれています。

ビタミンE

ナッツ

ビタミンEには、ホルモンの調整効果とアンチエイジング効果があります。ウナギやナッツに多く含まれます。

アントシアニン

ブルーベリー

アントシアニンの抗酸化作用は、目にも効果的で、眼病予防になります。ブルーベリーなどに多く含まれます。

イソフラボン

大豆

女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンは、更年期障害や不妊などにも効果的です。豆腐などの大豆製品に含まれます。

カテキン

お茶

カテキンは脂肪燃焼や、抗菌効果、コレステロールの酸化を防ぐ効果があります。緑茶に多く含まれています。

カカオマスポリフェノール

チョコレート

カカオマスポリフェノールは、ストレスの緩和や、冷え性の改善にも効果があります。チョコレートやココアに含まれます。

活性酸素は、普段の食生活からも影響を受けます。悪玉活性酸素を退治する食材や水素水を活用して、負けない体を作りましょう。

妊娠サポートの食事のポイント

女の人

朝食の習慣が大事

妊娠しやすい体を作るのに重要な女性ホルモン。朝食を摂ることで自律神経を整えることができ、女性ホルモンのバランスが整います。朝食習慣がない人は、水素水と果物や野菜をスムージーにして摂るのも良いでしょう。

パプリカ

赤の食材と黒の食材を取り入れる

赤身魚、ラム肉や牛肉、トマトやパプリカなどの赤の食材には、血液を増やす効果・血行促進効果があります。また黒ゴマや黒豆などの黒い食材にはホルモン調整効果があります。赤と黒の食材を摂り入れて、子宮やホルモンのコンディションを整えましょう。

ドライフルーツ

間食で妊活サポート

食べたいストレスも妊活には大敵です。適度な糖分と不足しがちな栄養素を、間食で摂るようにしましょう。ナッツ類とドライフルーツ、温野菜や海藻を意識的に摂り、酸化した油や白砂糖は避けるようにすると良いでしょう。

飲むだけじゃない!水素水は料理を美味しくする効果もある

料理にも使える水素水

調理

水素水は、普通の水と同じように利用できます。水素水での調理は、浸透率が高く食材の酸化も防ぐことができます。食材の味を引き立たせ、古くなった食材の味の劣化を抑えて、美味しく食べることができます。食材は冷蔵庫に保管していても時間がたつと水分が抜け、酸化して味や食感が落ちていきます。水素水は高い浸透率で失われた水分を補い、酸化を抑える効果を持ちます。活用することで、素材本来の味や食感を取り戻し、料理をより美味しく作れます。

水素水の食材への効果

レタスとトマト

水素水には高い浸透効果があり、保湿化粧水の代わりにも利用されます。この浸透効果は食材にも効果的です。カットして、時間を経過させてしまった食材を新鮮にする効果も期待できます。しなっとしたレタスや果物も元の食感に戻りますし、酸化しやすい果物の変色も抑えることができます。さらにパサパサになりがちな古いお米を水素水で炊けば、十分に水分を吸収して、ふっくら新米のような味や食感になります。この浸透効果にはほかにも、煮物の味を染みやすくしたり、味付けを食材にしっかり吸収させたりする効果もあります。だしを取ったり、お茶を出すなどの抽出にも効果的で、水素水を利用することでコーヒーやお茶の味がまろやかになります。

水素水を料理に使うときの注意

キッチン

水素水の健康効果を料理で摂り入れる場合には、沸騰させないことが重要です。水素分子は沸騰させると、逃げてしまいます。また長時間置いても、水素が抜けて水となってしまいます。浸透効果や抗酸化効果で食材の味や食感を良くする以外に、健康効果も得る効率的な摂り方をするなら、100度程度の加熱・長時間放置を避ける調理法がオススメです。健康効果を得るなら、すぐ食べる使い切りサラダドレッシング、スムージー、ジュースなどに活用してみましょう。健康効果ではなく、素材の味や新鮮さを出す調理としてなら、沸騰させるような調理であるカレー、煮物などに水素水を利用しても良いでしょう。目的に合わせた調理方法で水素水を活用してみてはいかがでしょうか。

水素水と併せて飲んでみよう!妊活女性にオススメサプリ

不足する栄養分はサプリで補う

サプリメント

食事だけでは、一日分を摂取するのが難しい栄養素も多くあります。葉酸など不足してしまう栄養素は、サプリを活用すると効率的に摂取することができます。バランスの良い食事をして、不足している分をサプリで補助するようにしましょう。

妊活オススメサプリ3選

サプリメント

ベジママ

ベジママのサプリは、妊婦に必要な葉酸・ルイボスとビタミンC・Eなど妊娠しやすい体を作る成分が豊富です。これらの成分の中でも、ベジママに配合されるピニストールは初期の不妊治療にも利用されている成分です。

錠剤

full-meMACAMIU

full-meMACAMIUは、無農薬栽培で作られた国産のマカを100%利用しています。妊娠をサポートする葉酸も配合されています。マカにはホルモンバランスを整える効果があります。滋養強壮の効果もあり、不妊の体質改善にもオススメです。

サプリ

ベルタ葉酸サプリ

ベルタ葉酸サプリでは、1日分の葉酸400μgを摂ることができます。ほかにも、体を作る鉄分やカルシウムに加え、27種類ものミネラルやビタミンを配合しています。妊活中から、妊娠中までサポートをしてくれるサプリです。

top